メインイメージ

グローバルの包丁

グローバルの包丁について

グローバルは世界中で愛用されている日本製の包丁です。

吉田金属工業株式会社が製造しており、家庭用、業務用で様々なラインナップが用意されていますので、日常的な家庭料理からレストランなどの飲食店の専門的な調理まで、様々なシーンで使うことが出来ます。

ステンレス製の包丁はいろいろなメーカーで製造販売されていますが、グローバルの最も大きな特徴は、世界に先駆けて刀身から柄まで全てステンレス製の一体構造包丁となっている点です。
従来の木製のもち手とは異なり、さびや腐食に強く衛生面でも常に清潔に保つことが出来る商品として、1983年以来、こ世界各国で大きな注目を集めるようになりました。

こちらの包丁は柄の部分が握りやすい太さと形状になっており、さらに滑り止めとして黒いドットが無数に開いています。機能性だけでなく、そのデザインセンスの良さから特に厨房が見えるようなオープンキッチンなどでの人気も高く、世界各地のシェフに愛用されています。

また、デザインに目が行きがちですが、包丁本来の機能である切れ味や使い勝手のよさも突出しており、経験と技術に裏打ちされた人気の高さとなっています。こちらの商品の断面を見ると、峰から刃先に向かってまっすぐに鋭くなるのではなく、緩やかなカーブを描いたハマグリのような断面となっています。

そのため、刃先の鋭さによって切れ味はよく、切った物の刃離れがよくなっています。

また、国内プロフェッショナル向けのシリーズでは、熟練の職人が水砥石を使って一本ずつ手作業で刃をつけており、他のメーカーではなかなかまねが出来ないような仕上がりとなっています。こちらの商品はセットで購入することも出来ますが、作る料理の種類が異なる飲食店で使用されるということもあり、一本ずつ好きなタイプの包丁を購入できるようにもなっています。

家庭向けのものとプロフェッショナル向けのシリーズに分けられており、さらにその中で様々な大きさや形状の包丁やナイフが展開されていますので、自分にとって持ちやすい、使いやすい商品が必ず見つかるでしょう。

直営店のほか、いろいろな店舗で購入することが出来、インターネットなどによる通販も可能となっています。切れ味が鈍くなったときには研いで使うことも出来ますし、手入れも鉄の包丁と比べて簡単ですので、結婚したとき、一人暮らしを始めたときなど長く使いたい包丁を購入したいときにはぜひ利用して見ましょう。

Copyright© 2014 出刃から三徳まで、包丁のイロハをギュギュっと総まとめ All Rights Reserved.